報恩講の案内

浄土真宗に限らず、み教えは聞かなければ始まりません。

み教えを聞くことによって、私が救われて行く世界が目の前に広がっていくのですから。

阿弥陀様はこの私を「必ず救う」と仰ってくださってます。

修行一つしてない私がなぜ救われるのか? 救われるとは、どういうことなのか? ・・・・・・・

それを聞いていくのです。どうぞ、聞くことから始めてください

 

日時  10月20日(日)  昼:午後1時半~   夕:午後6時半~  

講師  天岸 浄圓 師   東住吉区 西光寺住職 

内容  昼「奉讃大師作法」のおつとめ、法話(休憩を挟んで2席)

    夕「初夜礼讃」のおつとめ、法話(1席)